歴史・小説・スポーツ・実用書など、趣味で読んだ本の評価・感想を紹介するブログです。

西郷どん入門 / 北影 雄幸

2021/11/14
この記事を書いている人 - WRITER -

点数

75点

感想

大河ドラマの西郷どんとは全く関係なく、西郷隆盛という人物について書かれた本だった。

第1章では、西郷隆盛の生涯がわかりやすくまとめられていた。

第2章以降は退屈で面白くなかった。

征韓論争

明治元年3月、新政府は朝鮮に鄭重な外交文書を送ったが受け取ってもらえなかった。

明治5年、朝鮮政府は「日本人と交際する者は処刑する」という排日令を布告し、翌6年には日本人退去の命令を発した。

日本政府が征韓論に関する朝議を開くと、西郷は武力行使を前提とする朝鮮出兵を否定し「全権大使を派遣し、礼節を以て直接談判すべき。もし大使を殺すようなことがあれば、その時こそ征伐すべきである」と発言した。

【新しい記事】

【古い記事】

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 上尾市民による書評ブログ , 2021 All Rights Reserved.