幻夜 / 東野 圭吾

2020/08/19
この記事を書いている人 - WRITER -

点数

95点

感想

雅也が京都へ行き、担任だった先生に新海美冬の写真を見せてもらったが、それは今の新海美冬とは別人だった、という場面が衝撃的だった。
美冬は雪穂(白夜行)と言われているらしい。
暴発する銃は雅也がわざとつくった?(それで美冬と死ぬつもりだった?)それとも美冬の仕業?

あらすじ

伯父に借金の返済を迫られていた水原雅也は、阪神大震災が発生し瓦礫につぶされかけていた伯父を殺してしまう。
それを目撃していた新海美冬と東京へ行く。
雅也は美冬の指示に従い、さまざまな事件を裏で実行する。
しかし、使われているだけということに気付き、美冬を殺そうとするが、加藤刑事に止められる。
加藤刑事に銃口を向け引き金を引くと、銃は暴発し2人とも死んで話は終わる。

続きを読む(ネタバレあり)

【新しい記事】

【古い記事】

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 上尾市民による書評ブログ , 2020 All Rights Reserved.